奈良県大和高田市

まず捨てることから!ゴミ屋敷と化したお部屋を片付けるためには

大和高田市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているダストレです。

 

ついついサボりがちな部屋の片付け。綺麗になればスッキリするということはわかっていても、なかなか掃除を始めるのは億劫ですよね。
「どうせまたすぐ散らかるし……。」
これが、始めよう!という気分を下げてしまいます。

 

ですが、ゴミ屋敷になってしまう原因を突き止め、正しい部屋の片付けをマスターすれば、あなたもゴミ屋敷から脱却することが可能になるはずです。

今回はゴミ屋敷になってしまう原因と、掃除の仕方についてご紹介いたします。

 

■ゴミ屋敷になる原因とは?
・収納の仕方が分からない
・モノが多くて、手がつけられない
・片付けるのが面倒くさい
・時間に余裕がない
・捨て方が分からない

 

これらのように部屋を片付けられない理由は人それぞれにあると思います。

確かに片付けには手間がかかり、何らかの対価が得られなければ、掃除が好きな方でない限り進んで行おうとは思わないかもしれません。

 

しかしそれでは、部屋はいつまでも汚いままですので、ご自身の中に「片付ける動機」を見つけ出しましょう。
その方法として、「モノを潔く捨てる」ということがあります。
具体的にどういうことかご説明致します。

 

■捨てるべきものを知っていれば部屋は片付く!
・強く決断をする
まず、自分が何のために部屋の片づけをするのか、その理由をはっきりと決めて、そのために「捨てよう!」と決意します。

 

私たちはものごとを行うときは理由を求めます。理由がないことはやがて、
「何のためにこんなことをしなければいけないのだろう・・・」
このように目的を見失い、迷走してしまうのです。最後まで実行するには、ゴールを目指す明確な理由が必要です。

 

捨てることができると片付けることができます。
片付けをしようと思うと、必ず捨てる物と向き合わなければいけません。
捨てることと向き合うとは、自分の心の執着していることを捨てることになります。
物が捨てられない場合、心の中に執着していることがあるから捨てられないのです。もったいない、使うかもしれない、値段が高かったからなども、結局のところ、その思いに執着しているだけなのです。

 

もし、その執着を手放すことができたら?

値段が高かったからと渋っていた自分を卒業し、値段に左右されない価値基準を持てるかもしれません。

捨てる心を大切にして部屋の片付けを行いましょう。

 

大和高田市で不用品回収、粗大ごみの処分はダストレへ
https://www.youtube.com/watch?v=odKdE33PSVI&feature=youtu.be