お役立ち情報ブログ,奈良県東吉野村

知っていますか?今人気の入棺イベント

東吉野村で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているダストレです。

 

終活とは、自分の人生の終わり方を考えること、それにより今の人生をよりよく生きようとする活動のことです。お墓選びや周囲の人と人生の終幕について語り合うことが終活の一環としては挙げられます。

 

最近では、終活の1つとして入棺イベントと言うものも行われており、注目を集めています。入棺イベントとは、簡単に言うと実際に短時間入棺すると言う内容のイベントです。

 

棺桶は、亡くなった後には必ず入るものです。
ですがそこに入っていると言うことは亡くなっていると言うことなので、どんなことを感じるのかと言うのはわからないのが基本です。
そこで生きている間に棺桶に入ることで、まずは自分の行く末を知れると言うメリットが、この入棺イベントにはあります。

 

棺桶に入れられると言うことにどんな思いを抱くか、それを生きている間に経験することで、自分が亡くなった後のことにも少しだけ思いを馳せることができると言う具合です。

 

また形だけとは言え、亡くなった時の儀式を短時間、経験することで今までの人生を振り返る機会になると言うのも、入棺イベントならではです。
棺桶に入ることで死を意識し、だからこそ生のありがたみが実感できると言うことです。

 

 

東吉野村で不用品回収、粗大ごみの処分はダストレへ
https://www.youtube.com/watch?v=odKdE33PSVI&feature=youtu.be