お役立ち情報ブログ,奈良県,奈良県葛城市

ゴミに湧くウジ虫!どうやって撃退すべき? パート4

葛城市で不用品回収、粗大ごみの処分を行っているダストレです。

 

前回も、ゴミに湧くウジ虫の対策法をテーマにお話し、ウジ虫は驚異的なスピードで成長と増殖を繰り返すということをお伝えいたしました。

今回も、同じテーマで話を進めていきたいと思います。

 

実は、ウジ虫が驚異的なスピードで成長する要因がもう1つあります。

それは、幼生生殖です。幼生生殖とは、簡単に言えば成虫ではなく、幼虫が新たな幼虫を産むという生殖行為です。

 

これが意味するのは、本来成虫になるまでの時間を必要とすることなく、新たに幼虫を増やしてしまうということで、これがウジ虫の発生スピードを劇的に早めているのです。

 

では、ウジ虫の発生はどのように対策すべきなのでしょうか?

部屋を完全に密封していない限り、ハエの部屋の中への侵入を防ぐのは不可能に近いです。

対策の考え方として、発生原因はハエが卵を産むことなので、ハエに卵を産ませない環境づくりをすることが非常に重要でしょう。

 

つまり、ハエが仮に侵入してきても卵を産ませさえしなければいいのです。

次回は、具体的な対策法について説明させていただきます。

 

葛城市で不用品回収、粗大ごみの処分はダストレへ
https://www.youtube.com/watch?v=odKdE33PSVI&feature=youtu.be